プライバシーポリシー

弊社は、個人情報保護の重要性が叫ばれる昨今、雑誌予約購読受付業務、人材開発商品受注業務を通じて多くの個人情報を預かり、取扱う企業としての責務を果たすべく、「個人情報保護マネジメントシステム」を策定いたしました。以下は、弊社が個人情報を扱う上での基本方針でございます。

たいせつにします プライバシー
  1. 弊社が保護する個人情報について
    個人情報とは、その情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述、または個人別に付けられた番号などによってその個人を識別できるもの(その情報だけでは識別できなくとも、他の情報と容易に照合することができ、それによって個人を識別できるものを含みます)を指します。 上記に該当する情報については、個人情報として弊社の「個人情報保護マネジメントシステム」を適用することにより保護を実施いたします。 また、受託業務に伴ってお預かりする個人情報に関しては、特に機密性の高い個人情報と認識し、厳重な保護施策を講じる所存です。
  2. 弊社の個人情報保護マネジメントシステム
    個人情報保護のためのルールおよび社内体制を「個人情報保護マネジメントシステム」として定めております。本プライバシーポリシーのもとに「個人情報保護基本規程」を作成いたしました。弊社は同規程に基づき、個人情報の取扱いには細心の注意を払っております。
  3. 個人情報の取得・利用・提供について
    弊社では、事業内容および規模を考慮し、業務遂行に必要な範囲かつ適切な方法で個人情報を取得いたします。取得した個人情報は、利用目的の範囲内で利用し、目的外利用はいたしません。また、個人情報を本人の同意なく第三者に提供することはございません。このことを徹底する措置として、弊社は各種の運用手順書を策定し、個人情報保護管理者による確認、内部監査を実施いたします。
  4. 個人情報保護のための安全対策の実施について
    弊社は、個人情報への不正アクセスや個人情報の紛失、改ざん、漏えい等、個人情報に関する事故の防止のために適切な安全対策を実施しております。万一事故が発生した場合にも、緊急時の体制を整備しており、速やかに是正の措置を講じてまいります。
  5. 法令等の遵守について
    「個人情報保護マネジメントシステム」の運営にあたっては、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  6. PMSの継続的改善
    弊社は、社会情勢の変化や情報技術の進歩等に対応し、個人情報保護に関して、常に最善の体制を確立していく所存でございます。そのため、定期的に「個人情報保護マネジメントシステム」の運用状況を監査し、その結果に基づいてPMSの見直し、改善をおこないます。
  7. 苦情及び相談への対応について
    弊社は、個人情報の取り扱いに関する苦情、相談等に対して、対応窓口として「個人情報問合せ窓口」を設置し、速やかに対応を行います。また、苦情、相談等に基づき、「個人情報保護マネジメントシステム」の改善に努めます。

メールでのお問い合わせ

  • お問い合わせ内容を具体的に入力してください。

電話でのお問い合わせ

  • 営業時間 平日10:00~17:00(土日祝を除く)

平成16年12月1日 制定
平成27年10月28日 改訂
平成29年7月18日 改訂
平成29年10月1日 改訂

株式会社ダイヤモンド・コミュニケーションズ
代表取締役 鎌塚 正良